GEヘルスケアジャパン様 病院システム見学の様子

2009年8月GEヘルスケア・ジャパン(株)様の方々が当院の病院情報システム(電子カルテシステム)の
見学に来られました。
ちなみに「GEヘルスケアは、アメリカ合衆国の企業で、世界最大の複合企業、ゼネラル・エレクトリック社
の構成企業の一社である。」 wikipediaより

GEヘルスケア・ジャパン(株)様では 日本の電子カルテ、医療情報システムの市場調査を実施しており、
その一環として当院の電子カルテ、医療情報システム(HIS、看護システム等)の見学に来られました。
見学に来られたのは各国のマネージャークラスの方々でSeattle、Barrington,Singapore,Murrayなどから
いらっしゃいました。

中村副院長が説明した内容がGEヘルスケア・ジャパンの方の通訳で伝えられると、さまざまな質問が英語で返ってきます。
 
この光景を後ろから見ていると、海外ドラマを見ているような感覚になりました。

プレゼンを会議室で見た後は中村副院長の診察室で実際の電子カルテシステムを使っての説明を行いました。


その後、4病棟の看護主任に現場での使い勝手等のヒアリングをしサーバー室を見学して終了しました。
色々と聞きたいことがたくさんあるようでしたが、飛行機の時間に間に合わなくなりそうなので
切の良い所で終了となりました。


玄関で見送りをしたのですが、皆片手に白い物を持って車に乗り込んでいました。
そうです白い物とはソフトクリームの事で、おいしそうに食べながら帰っていかれました。
見学の仕事が終わったので仕事SWがOFFになってたようです。
外国の方は仕事のONとOFFの切り替えがちゃんとできてるのだなと感じました。